ゼロからプログラマーになるファーストステップにオススメ-コーダー

シングルマザーにプログラマーになることをオススメしたい 仕事
ここでいうプログラマーとはプログラムを書いてなんとかお金を稼ぐ人、を指します。

コーダーとは

人や場所によって定義は違いますが、デザイナーがデザインしたWebサイトをHTMLとCSSを使って再現する人です。

JavaScriptというプログラミング言語を使ってちょっとしたプログラミングをする部分まで含まれる場合もあります。

HTMLとCSSはプログラミングではありませんが、Webアプリケーションを作るプログラマーにも必須の知識です。

オススメの理由

HTML、CSSはテキストエディタとWebブラウザがあれば試すことができます。

一回、テキストファイルがWebブラウザでどう表示されるか試した後は、もっと気軽にWebブラウザ上で動くオンラインエディタを使って勉強するのもいいかもしれません。

有名なものにJSfiddleCodePenがあります。オンライエディタ、などで検索して自分が使いやすいものを見つけてください。

気軽に始められて、コーダーだけでも仕事があり、プログラマーになっても使う知識なので無駄がありません。

勉強の仕方

全てを覚える必要はありません。パソコンの前で仕事しているのでいつでも調べることができます。

ただ、HTMLでどんなことができるのか、CSSでは何ができて何ができないのかをなんとなく知っていると調べやすいです。

こちらのチュートリアルをサラッと読んでこの辺のリファレンスを見ながら実践して行くと良いでしょう。

マネしたいWebサイトのコードを見てみるのもおすすめです。

WebブラウザはChromeを入れてください。理由は色々ありますが、とりあえず入れてください。

そんでもって検索。

おわりに

どんな仕事でも同じかもしれませんが、勉強に終わりはありません。

調べる、勉強する、実践するの繰り返しです。

HTMLとCSSを実践してみて、

関連豆知識

コメント

タイトルとURLをコピーしました